新着情報

明治学園 » 新着情報 » 北九州SDGsクラブ プロジェクトチーム発足

北九州SDGsクラブ プロジェクトチーム発足

「北九州市の地域防災力向上のためのアクションプラン ~産官学民連携 防災・減災意識啓発プラン『北九州モデル』~」

『自然災害と防災・減災』チームは、2月4日に開催された「北九州SDGsクラブ第三回交流会」においてプロジェクトチーム発足の報告を行いました。このプロジェクトは、様々な団体が協働し、地域防災力の向上を目指すことを目的としています。そして、このプロジェクトでは、『自然災害と防災・減災』チームがプロジェクトリーダーとして企画・運営を行っていきます。当日は、高校3年生の鳥巣さんと湊さんが発表を行いましたが、多くの方々から「素晴らしい発表であった」というお褒めの言葉とともに「ぜひ頑張ってください」という激励をいただきました。

発表する鳥巣さん

発表する湊さん

ワークショップで活躍する湊さん

 

On February 4th, Meiji Gakuen High School students who belong to the group of disaster prevention and risk reduction against natural disasters participated in an exchange meeting of Kitakyushu SDGs club, and gave a presentation about SDGs on behalf of the new project members.  The purpose of this project is improving disaster prevention awareness in Kitakyushu. It was a valuable opportunity for our students and due to their fine performance it was also good publicity for Meiji Gakuen.

前の記事へ 一覧