学園長挨拶

明治学園 » 学園長挨拶
学園長挨拶

まことの自由への教育

みなさま、ごきげんよう。明治学園のホームページへようこそ。

1910年に開校し、長い歴史をもつ明治学園は「まことの自由への教育」を通して、21世紀を担う子どもたちの教育に励んでいます。

安川敬一郎氏が設立した明治学園は、1949年コングレガシオン・ド・ノートルダム修道会に移管され、安川氏が謳った「祖国に奉仕する有能高潔な人材を育成する」という教育方針を受け継ぎ、「人々のための人に」を合言葉に「社会の変革に寄与できる人」を育てる小・中・高の一貫教育を行っています。

グローバル社会のますますの広がりの中で、神様に愛されている自分自身を大切に、他者をも尊重する生き方の中で、学びを通して自分自身の使命に目覚め、自分にしかできない社会貢献を見出すことを目的とする全人教育を目指しています。

明治学園 学園長 Sr. 阿部 貞子 C.N.D.