カフェテリア

明治学園 » 施設紹介 » カフェテリア
カフェテリア

安心&清潔&快適!メニューも豊富なカフェテリア

小学生は週2、3回の給食で利用しています。4月には、「春野菜カレー」、7月には「七夕そうめん」など季節に合わせたメニューも登場します。新鮮な食材にこだわった、安心・安全なメニューです。また、売店ではパンや弁当、唐揚げなどの購入もできます。

多くの中高生も昼食に利用し、約20種類のメニューの中から好きなものを選んでいます。価格も大変リーズナブルです。

メニューの例
  • 日替わり定食、唐揚げ定食、とんかつ定食…各380円
  • 麺セット(ラーメン+小チャーハン、ちゃんぽん+おにぎり)…360円
  • カレー…260円(とんかつ・唐揚げ・温泉卵などのトッピングは各100円)
  • うどん…210円

「日本全国ご当地めぐりシリーズ」と題した、長崎のトルコライス、三重の伊勢うどんといった全国のご当地メニューなどの企画もあります。

  • 天窓から柔らかな光が降りそそぎます

    天窓から柔らかな光が降りそそぎます。

  • 大きな窓からも光が差し込みます

    大きな窓からも光が差し込みます。

  • 総席数552席。テーブル間に余裕があり広々とした空間になっています

    総席数552席。テーブル間に余裕があり広々とした空間になっています。

  • 窓側の席は大人気です

    窓側の席は大人気です

  • カフェテリア入口では綺麗な緑が迎えてくれます

    カフェテリア入口では綺麗な緑が迎えてくれます

広々とした中庭に面した、くつろぎの空間

カフェテリアの中庭側には6つの円卓がならび、明るい自然の光の中で昼食をとったり、くつろいだりできます。大きな窓のすぐ外の植え込みには、季節の花や木々が植えられ、丸テーブルから観賞できます。この席では、中高生が食事をしたり、休み時間や放課後に談笑したりする姿が見られます。
文化祭・バザーや学校説明会などの学校行事では、来校された方もカフェテリアをご利用いただけます。550席の広々としたカフェテリアを是非ご利用ください。

その他の施設

  • カフェテリア
    cafeteria

    2016年春、オープンしました。550席を超える広々とした吹き抜けの空間を小学生は週2、3回の給食で、中高生は昼食や放課後の憩いの場として利用します。新鮮な食材にこだわった、美味しくて、快適なカフェテリアです。

  • 講堂
    hall

    本格的な舞台・音響・照明設備を持つ学園講堂は、広い舞台と1250人収容の客席を持つ大型のホールです。小中高それぞれの学校行事や文化祭、講演会や成果発表会など、年間を通じてほぼ毎日活用されています。

  • 学園の森
    forest

    学園のキャンパスは、大都市の中央に位置するとは思えない、豊かな緑に囲まれています。四季折々の変化を見せる森は、明治学園で学ぶすべての児童生徒にとって大切な思い出の場所となります。

  • 学園聖堂
    chapel

    学園キャンパスの中央に位置する聖堂は、学園のすべての人にひらかれた祈りの場所です。学園ミサや「ロザリオの祈り」が行われるほか、神と、また自分との対話の場として毎日開放されています。

  • 中高図書館
    library

    生徒一人ひとりの「知りたい」「読みたい」気持ちを応援します。必要な資料を収集し、まとめる「学習・情報センター」として、豊かな心をはぐくむための「読書活動センター」として多くの生徒が日々利用しています。

  • クラブハウス
    club house

    「北九州市に残しておきたい建物100選」のひとつとして建築雑誌に紹介された建物。1階が運動部の部室、2階が同窓会の事務室として使われています。3階は児童生徒だけでなく、保護者や同窓生が活用できるフリースペースです。