講堂

明治学園の校風香る空間

学園キャンパスの中央に建つ学園講堂は、学校の講堂としては異例の設備を誇っています。奥行き7.5メートル、横幅17.5メートルの広い舞台が特徴で、反響板(天板・側板)、中割幕、大黒幕、緞帳など、本格的な舞台装置が備わっています。ホリゾント、サイドフロント、サスペンション、ボーダーなどの照明機材はすべてデジタルプログラミング対応となっており、デジタル化された音響機器と合わせ、演劇や音楽が楽しめる1250人を収容する大型のホールです。劇場用の大型プロジェクターも備えており、入学式・卒業式はもちろん、日々の朝礼や学校行事、一般の方々をお迎えしての講演会や文化祭の会場としても活用されています。

講堂

▲舞台は幅17.5m、奥行き7.5mの広さがあります

講堂

▲1250人収容の座席数があります

その他の施設

フォトギャラリー