明治学園小学校 学園生活について

施設紹介

講堂

明治学園小学校 講堂

明治学園の講堂は、1970年(昭和45年)に、創立60周年記念に建てられたものです。当時としては、気品ある景観もさることながら、音響、照明、換気等の設備も、最新の技術の粋を誇る建築として、大切に利用されました。
しかし、「すぐれもの」も40歳となれば、イスや床に修理の必要が生じてきたため、100周年を期して大規模な修復工事を行ないました。腰掛は、従来の個別のイスでなく、教会スタイルの木製ベンチになりました。座席数は、大人と子どもで当然少し違いますが、平均1220です。

図書館

明治学園小学校 図書館

改築 1984年
面積 1235.56平方メートル
蔵書 13000冊(絵本4000冊)
机・椅子 《低学年用》6台 42脚 《高学年用》9台 48脚

体育館

明治学園小学校 体育館

第一体育館(表彰 優良建築物 北九州市)
竣工 1984年
面積 1634.46平方メートル
設備 バスケットコート 一面 鉄棒練習可
(これ以外に第二体育館あり)

カフェテリア

明治学園小学校 カフェテリア

2016年4月に新しいカフェテリアがオープンしました。 小学生が給食の際に利用し、中高生も昼食に利用できます。お弁当やパン、ジュースの販売も行っており、休み時間になると児童・生徒であふれかえります。 自然を感じながら食事をしたり、談話したりできる、中庭に面したテラスも併設しています。

「明治学園カフェテリア 祝別式・落成式」の様子はこちら