明治学園 子育て満々教育セミナー

子育て満々教育セミナー

明治学園が知的・精神的に提供できるものを用いて、もっと広く地域の方々に貢献できる機会を作りたいと考え、1999年、「子育て満々教育セミナー」と銘打って、一般向けの講演会を始めました。知人のご提案による名称でしたが、文法的に、何が満々なのかという疑問もありそうとは言え、語呂もよいし、何となく元気も出るような気がしませんか。
講師としては、カトリック教育界の重鎮シスター渡辺和子氏、遺伝子の研究で世界的権威の村上和雄氏、宇宙開発事業団におられた菊山敏彦氏、モンテッソーリ教育の第一人者相良敦子氏、『赤毛のアン』の完訳を終えられた作家の松本侑子氏など、いずれも、学問的に一流であると同時に、宗教的ないし人生観的に、確固たる価値観をお持ちの方々をお願いしてきました。出席された方々から、精神的な収穫が極めて大きかったと、毎回喜んでいただける催しになったと、自負しています。