明治学園中学高等学校 地域との連携について

運動会

明治・大正時代の運動会の写真と言えば、「紅白玉入れ」の情景が代表的です。今も毎年、明治学園小学校の運動会の種目にあります。「紅白玉入れ」は、まさに100年を通じて、日本の運動会の代表的な風景でしょう。
仙水町5ー1の一番大きい運動場に全校生徒が入りきれた時代には、明治学園運動会は小中高合同でした。現在は、小学校がその同じ運動場で、中高は土取町のグラウンドで、それぞれ別の日に開かれています。「紅白玉入れ」や「むかで競走」のような伝統的な種目もあり、現代っ子たちのオリジナルな発想がいきいきとしているゲームも豊富です。

明治学園 運動会
明治学園 運動会