明治学園中学高等学校 SGH校としての取り組み

スーパーグローバルハイスクール(SGH)活動報告

課題研究 2018

【グローバル人材育成・ソーシャルビジネス】ビジネスプランのプレゼンテーションで最優秀賞受賞

北九州市の「起業家育成事業」にSGHのグローバル人材育成班およびソーシャルビジネス班のメンバーが参加しました。本講座は角川アスキー株式会社の支援を受け、7月末から開始された全5回の講座です。講座では起業について学び、メンター(北九州の起業家)の方々からアドバイスをいただきました。

9月15日には各班が作成したビジネスプランのプレゼンテーションが行われました。結果は高校2年の松尾桜子さんと貞元愛梨さんの班が最優秀班に選ばれ、2月13日に行われる経済産業省のイベントに招待されることとなりました。

Members other the Social Business group joined members of the Global Human Resource Development group to attend Kitakyushu City’s Entrepeneurship Development Program. This course was supported by Kadokawa Asuki Corporation. After completing 5 sessions starting in late July, each group presented a business plan on September 15. Students received advice from entrepreneurs from Kitakyushu. Ms. Sakurako Matsuo and Ms. Airi Sadamoto received the first prize for their plan. As a result, they will attend an event held by the Ministry of Economy, Trade, and Industry to be held on February 13.

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 ビジネスプランのプレゼンテーションで最優秀賞受賞

▲表彰式にて

明治学園 中学高等学校 SGHとしての取り組み 明治学園 のグローバル人材育成