明治学園中学高等学校 SGH校としての取り組み

スーパーグローバルハイスクール(SGH)活動報告

課題研究 2018/10/20

【自然災害と防災・減災】東田サスティナブル国際会議およびHESDフォーラム

『自然災害と防災・減災』チームは、10月20日に開催された『東田サスティナブル国際会議およびHESDフォーラム』に、学校代表として参加しました。本校生徒は、『Think together, think BOUSAI!』というテーマで発表を行いました。また、SDGsカードゲームに参加する機会をいただき、SDGsの目標を達成することがグローバル社会全体の大きな課題であることを学びました。自分の目標を達成するだけでなく、広い視野をもって行動することの重要性を学びました。

On October 20th, Meiji Gakuen High School students who belong to the group of disaster prevention against natural disasters attended Higashi Conference for Sustainability and HESD forum representing school. They made a presentation under the title theme, ”Think together, Think BOUSAI”. Many high school students and scientists got together and discussed sustainability. They learned a lot of important things about how to achieve the SDGs.

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 【自然災害と防災・減災】東田サスティナブル国際会議およびHESDフォーラム

▲ステージ上での集合写真

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 【自然災害と防災・減災】東田サスティナブル国際会議およびHESDフォーラム

▲発表する明治学園生

明治学園中学高等学校 SGH活動報告 【自然災害と防災・減災】東田サスティナブル国際会議およびHESDフォーラム

▲SDGsゲームに参加する生徒

明治学園 中学高等学校 SGHとしての取り組み 明治学園 のグローバル人材育成